2
3
4
5
6
7
8
10
16
17
19
20
22
23
25
27
29
  02 ,2012

AVA Clan「Re-Launch」のHP


★アクセスカウンター★
★AVAランク★
Twitter
リンク
Flashリバーシ
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

HAY○TESINE
この出来事に僕は萎えてる。僕だけじゃない。mofy君もpigrunもafronも萎えてる。萎え萎えである。股間のもつがなえすぎてヘリコプターみたいになってる。某Re-○aunchの某プレーヤー『HaYa○e』のところに女がきたのだそうだ。

 その女は僕達がしってる子で、僕も話したことがあるのだ。萎え萎えである。

以前、デンマの話を僕がしているときにHaYa○eが異常なほどにくいついてきてよてぃん主に
Haya○e「アレェ!マジイイヨォ!ホントイイヨォ!ちょうヨガッテルヨォ!イケイケダヨォ!」と力説していたことがあった。今、思うとその女に使っているに決まっているのである。

Haya○e(以下ショウチャン)「オイ!モット!よがれょ(ワラ)」

Har○ka「ァァンッ!!ヤメテショウチャン!!ンギモヂィカラァ・・・ンァッンァッアアンアァンァン!!!」

ショウチャン「ハ○カきもちぃんだろぉ?オ○ンコバカみたいに濡らしてよぉ!このメス犬が!!!」

Har○ka「ラメッ!!ラメッ!!ァァアアアンアァンァナンァンアァァン!!イッグゥゥッゥゥゥウゥッゥウウ!!!マジィショウチャンヤメテ!!アァァン!!イグゥゥゥゥゥ!!!」

ショウチャン「オラッ!!モットイケヨ!!!」

Har○ka「ァァンンァンァンァンァン!!(ビッシャアアアアアアアアアアァ)」

こんな感じなのが今日起きてると思うと僕は死にたい。欝だしのう。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。